2017-05

Latest Entries

清姫様がみてる


5/26に実装されたAAA新キャプチャー比翼連理の蛇狐に関する記事です。

1PCソロでこんな風に回ってますよーということで
ネタバレ避けつつ簡易攻略っぽいことと、最後の方に雑感をつらつらと。
いつものことながらイレギュラーはノータッチで、
今回のキャプチャーはホークアイで回ってます。



今回のキャプチャー、清姫&玉藻の妖コンビということで
シナリオに関しては漠然とイメージするものがあったのですが
いやはや、全くの予想外の方向だったので笑ってしまいましたw
あらすじ見ただけで笑ったのは今回が初めてだったと思います。
比翼連理の意味を知ってれば、あらすじ見る前から予想ついてたのかもしれませんけどねw

そんな笑えるシナリオとは裏腹に、RPGとしての内容は慣れるまでそこそこストレスフル。
とくに今回、肝なのは

160530_002.png
南方に沸く泥棒人面魚を中目標発生から制限時間1分で倒せというもの。
逃走AIでメイルシュトロームエッセンガイスト(こちらのSPMP吸収してHPを回復)も使用。
これが失敗したら(というより、イレギュラー以外の目標1つでも失敗したら?)
金箱が空になってしまうらしく。。。⊂⌒~⊃。 Д。)⊃
なので、このことを念頭に入れて進めます。


160530_101.png
さてさて、キャプチャーが始まったらまずは大目標に沿って行動します。
最初から発生してる西に轟く雷鳴の元凶を絶ては後回し。
そしてこの辺りで会話発生するのですが。。。
83秒くらい待たされることになります(ノ∀`)
なので、この間に逆戻りして、通ってきた道の敵を掃除しておくといいと思います。


160530_102.png
そして83秒経過すると、討伐目標の大蝦蟇が沸くのでサクッと倒し
速やかにライドに乗り替え、泥棒人面魚発生ポイント目指して来た道を戻っていきます。
清姫達は置き去りでも大丈夫。


160530_103.png
大蝦蟇を倒してすぐ移動を開始していれば、特別速いライドではなく一般速度のライドでも
中目標発生から現地まで30秒かからないので
上述嫌がらせ仕様のインスマウスをサクッと倒せる職なら間に合います。


160530_104.png
160530_105.png
逃がすなという目標内容からてっきり海側に行かせたりしたらダメなのかと思いきや
とくにそんなことはなく、海側、街側どちらに追いつめても問題なし。
ここで倒すのに失敗した場合は、これ以降の中目標は全て無視していきます。
やるだけ無駄っぽいので(ノ∀`)


160530_106.png
さてさて大目標に戻るわけですが、うまくイベントが進行しない事もあるので
そういう時はこの辺を踏むといいハズです。そして会話が進み・・・


160530_107.png
大餓鬼3匹の討伐。これまでの道中にも一般mobとして出てきていますが
リフレクションを使うのでSUの方は要注意。
今回のキャプチャーは後述内容もあって、SUソロは厳しいのかもしれませんが。。。


160530_108.png
大餓鬼を倒し終えたら、またしばらく会話が続くのですが
さっさと次の目的地方向へと、道中mobを掃除しながら進んでおきます。


160530_109.png
会話が終わると大目標方向だけでなく、西側(階段上方向)の封鎖も一緒に解除されるので
今まで無視してきた西に轟く雷鳴の元凶を絶てをここでこなします。
清姫達は大目標の方へ進んでいってしまいますが、放置で基本的には大丈夫。


160530_110.png
運が良ければ討伐対象の雷馬がすぐ見つかりますが・・・


160530_111.png
悪いと辺鄙なところまで流れていってしまってるので
捜すのに時間がかかり、清姫達のHPに気を付けないとちょっと危ない事にもなります。



雷馬の方はなんら脅威のない相手なのですが、
それよりもお供や通常mobとして沸いているの方がやっかいです。
見切りで必中攻撃すら回避しまくるので高火力多段攻撃か
自動でどんどん攻撃してくれる物理アタッカーとしてのパートナーが欲しい処。
また、自分は高AGIキャラでやっていて、馬の攻撃をほとんどかわしているのが
レベル差なのかステータス差によるものなのか判りませんが
ひょっとしたら低AGIだとチャージで酷い目にあうのかも?


160530_113.png
雷馬を倒し終えたら大目標に戻り、自キャラが目的地に到達するとイベントが進行して
黒鬼蜘蛛が沸くのですが、これまたSU泣かせのディスペルオーラ
おまけに1分以内に討伐しないと失敗扱いになり、金箱空っぽが確定になるっぽいです。
これを失敗すると、後半で別の中目標が発生する事には発生するのですが。。。


160530_114.png
開幕早々ダークナイトを投げる事もあったりするお茶目さんなので、物理職も注意。
まぁ、それでも物理職なら問題なく1分以内に倒せる程度の相手だと思います。
今回のキャプチャーは、ホークアイで通う前に何度かストライダーで挑戦してたのですが
ここは一度も失敗した事が無く、SS撮影に手こずってわざと時間をかけて
それでやっと時間制限の存在に気付いた程度です。


160530_115.png
蜘蛛を倒せなかった場合は右側の敵だらけのルートになりますが
倒せた場合は左側のルートになり、目的地まで敵はいないので
ここから先1マップ目では、清姫達は放置で大丈夫になります。

少ないので、清姫達は放置でもたいてい大丈夫になります。
封鎖が解除されたら、中目標目指してまずは緑色の方向に進んでいき・・・


160530_116.png
番傘狸を救助。
救助と言ってもこれまでのものとは違い、ただ接近するだけでクリア扱いになるようで
クリア表示が出たら放置して清姫達のところへ戻ります。


160530_117.png
イベントが発生しない場合はこの辺を踏むといいと思います。


160530_118.png
そして 玉藻アナザー → 清姫アナザー → 玉藻アナザー の3連戦になりますが
1マップ目ではHPがものすごく低いのですぐ終わります。
黒鬼蜘蛛を倒し損ねていた場合はここで新たに中目標が発生し


160530_119.png
馬だらけの中をかいくぐって悪い案山子を倒せということらしいのですが・・・
倒す事に意味があるのか判りません⊂⌒~⊃。 Д。)⊃
イレギュラー以外の中目標は全て成功し、大目標の黒鬼蜘蛛のみ失敗してる場合に
案山子を倒しても金箱は空っぽでしたヽ(゚∀。)ノ
他にも失敗からの目標があったりして、それらコンプで意味があるのかも?


160530_120.png
ともあれまぁ、そういうことなので
玉藻アナザーを倒したらさっさとポータル入ってしまっていいと思います。



ここから2マップ目
今回も3ルートに分かれており、いちおう最初の会話で判るようになっています。
基本的に戦う相手はほぼ一緒で、順番が違う程度です。


右回りルート

2マップ目入ってすぐの会話がこれになります。
マップ中央へと進んでいくと・・・


一番手

清姫アナザーと最初に戦います。
ノックバック攻撃でものすごい距離を吹き飛ばされてしまうので
けっこう鬱陶しい感じですが、それだけとも言えます。
火力や耐久力は特筆する事がありません。
倒すと右側の封鎖が解除され、右回りに中ボスを倒していく事になります。


二番手

青龍
完全防御フリージングサークルを使用。
火力もそこそこあるのでちょっと注意。


三番手

道士
ほんとに何も書くべき事がなさそうな敵。。。


四番手
160530_205.png
夜叉蜘蛛
エセリアルボディを使用。物理職は魔法型パートナーもいた方が楽ではありますが
他はとくに面倒なスキルを使ってこないので、のんびり叩くのもありだと思います。


五番手

蛇骨婆
バロウアマーラを使用。短時間とはいえ
回復不能、猛毒、沈黙、鈍足と状態異常漬けになるのでちょっと注意。


六番手

白虎
ジョルトを使用。これらのボスを倒していくと同時に中目標の
季節ハズレのものを撤去しようもこなしていくことになるのですが


クリックで正解表示

正解の物のみ攻撃可能、他は攻撃不可能なのでお手つきになるようなこともありません。
なのでまぁ、一度くらいはクイズ感覚で自力で楽しむのも一興なんじゃないかなぁと。。。


七番手

玉藻アナザー
エンチャントブロックをプレイヤーキャラに対してのみ使用。
面倒ではありますが清姫アナザー同様それだけとも言えます。
パッシブバフやデバフを駆使したり、パートナーに頑張ってもらう処。
今回のアナザー達は火力もないので、ストライダーの場合
清姫達にアートフルLv1ではなくLv5をかけるのもありだと思います。

玉藻アナザーを倒すとしばらく会話が続く事になります。
また、季節ハズレの物を壊していると(アナザーを倒してからでもいい)
中目標も発生するので、この間にそちらを対処してしまいます。


八番手
160530_210.png
清姫の使い
今回のキャプチャーでもっとも警戒すべき中ボス。
バフ解除と同時に清姫達のHPを4/5くらい削る高火力攻撃をしてくることがあるので要注意。
そしてこれを倒し終える頃には会話も終わるので
アナザー2人組 → 清姫アナザー → 玉藻アナザーと順番に戦っていき
3マップ目へのポータルが出現します。



地雷女左回りルート

2マップ目入ってすぐの会話がこれになります。
マップ中央へと進んでいくと、玉藻アナザーから戦うことになり
今度は左回りで逆順に中ボス達と戦っていく事になります。
順番以外に変わるのは


160530_212.png
仙狐
中目標のボスが清姫の使いから変わります。
こちらもそこそこ火力があるので注意。



魅了ルート

一番面倒なルートになります。最初に戦うのは玉藻アナザー
そこから白虎、青龍、道士、蛇骨婆の4匹を倒すために
マップを左右に行ったり来たり繰り返すことになります。そして次に夜叉蜘蛛を倒すと



左右両方にアナザーが現れ個別撃破します。そこから先の流れは地雷女左回りルートと一緒で
中目標ボスの仙狐を倒し、アナザー達と戦っていくのですが
このルートのみ攻略を終えると清姫が離脱し、3マップ目で敵として登場します。



そして3マップ目

清姫アナザーのノックバックによる移動距離を減らす為に
会話が終わる前にアナザー達の裏手(辺り)に移動してしまったほうがいいかと思います。



清姫
魅了ルートでのみ、アナザーと一緒に襲ってきます。
アナザー同様、純粋な戦闘力は問題になりませんが、
そこそこ拘束時間の長いスタン攻撃をしてきます。


こんな感じで竜眼極あり、デュアルはマーチャント系列(実質パッキングのみ利用)
アナザースキルなし、タイニーゼロを連れてるホークアイで
中目標こなしつつ一周20分以上30分未満という処です。
とくに説明は書きませんでしたが、1マップ目のアナザー以外のボスは
水属性付与からの火属性攻撃をしています。
今回のキャプチャーは不慣れな内はものすごく面倒に感じますが
逆に要領さえ掴んでしまえばこれまでのキャプチャーに比べて忙しなさも少なく
けっこう楽なんじゃないかなぁと思いました。
ストライダーも遠距離高火力パートナーがいればなんとかなるのかな・・・?
芋虫砲台は足が遅いので、こういうことには向かないと思いますがw

雷馬や2マップ目のルートなど運要素も絡むのですが、運が良ければこんな具合
160530_303.png




以下報酬装備に関して雑感
160530_401.png
カタナ(青)、桔梗染軽装帯付具足・胴、桔梗染軽装帯付具足・草履
今回はアンリーシュワンピもアレンジバージョンに。スリットが危険、キケン。
草履は足袋とセットで1つの装備なのですが・・・

160530_402.png
靴装備になってます。こういうのはロングブーツだったり、あるいは
長さ的にブーツだったりすると思ってたのですが、そういうわけでもなかったんですね。


160530_403.png
翠嵐翡翔棍、幻狐のお面(白)、幻狐装束(上・白)、幻狐装束(下・白)、幻狐臑当(白)
棍はカーマイン装備の色違いだと思うのですが、他は新装備なのかな?
これはとてもいい感じ、かっこいいヽ(゚∀。)ノ


トンファーはモーションと整合性とれてない部分もあったりしますが
ゲーム内で見てる分には気付かないので、まぁいいのかな?

下半身装備をエルシエルスカートに変えて撮影
160530_405.png
腰回りの甲冑は上半身装備に付属。
今回の幻狐シリーズは(白)とついてるので、色違いが出てくると思うのですが
甲冑パーツのない物も、個人的にものすご~く欲しいですヽ(゚∀。)ノ


今回の報酬装備、幻狐のお面(白)は+1以上の性能を確認してませんが、他は全てAGI補正品。
これまでの報酬が VIT補正 → VIT補正 → MAG補正 と来ていたので
今回もMAG補正で次と次がSTR補正かなぁと予想してたので、ちょっとびっくり。
ちょうどAGI補正の生産装備を作りたいと思っていた処だったので
これはこれで個人的には嬉しかったりするのですが、一般的需要はなさそうですし
キャプチャー仕様と相まって、あれでそれで何な感じがちょっと心配です。





ここから先はシナリオに関してのネタバレ雑感です。
まだ未プレイの方はご注意を。























今回のキャプチャーは色々とテンパってしまっている清姫がかわいかったですw
当人は隠したがってるみたいですが



隠すようなことだったんでしょうかね、これ?w
若干ニュアンスが違うといえど、これまで色々とボロを出しているので
今更だったような気もします。それよりも




アルカへの想いが友情のそれを超えてしまってる事を
はっきり暴露しちゃってますがいいんでしょうか?w
一昨年のエイプリルフールネタでもそんな風にはなってましたが、とうとう公式設定に。



玉藻の方はまぁ、外見こそはちょっと特殊でも性格などは
メイン中のどメイン正統派ヒロインポジションの完璧超人でアクがなさすぎるので・・・
個人的にはアナザーみたいな方が可愛くて好きでした。
今回の二人は妖コンビではなく甘え下手コンビだったということになるんでしょうかね。
今後は清姫に対してわがままを言ったりする玉藻も見てみたいですw




さてさて、今回のAAAではアナザーが自覚を持つようになってしまいました。
AAAはとりあえずロア12人が揃っても、まだまだ続けていって
シナリオ的に完結させることはないだろうなぁと思ってたのですが
残りロアもわずかというところで、こういう変化が出てくるということは
シナリオ的進展も期待していいのかな・・・?

関連記事

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

狐な観葉植物

Author:狐な観葉植物
2013年12月
別MMOからECOに移住した
1PC基本ソロのナマモノ

(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR