2017-06

Latest Entries

ウヅキに化かされる


4月の季節イベントや通年(リヴァイアサン)イベントに関する雑文だらだら記事です。


まずはウヅキイベントに関して。
キサラギの簡潔トークに驚かされ3月からは最初の会話もチェックするようになったのですが
160430_001.png
11ページ。
キサラギだけが特別だったんでしょうかね?自称オトナの女は伊達じゃなかったようでw


160430_002.png
このイベントをやるのも今年で三度目、最初やった時は
大きいだけのプルルだし、そんな警戒しなくてもwと思っていたのですが
去年、イリスカード第33弾が実装され



これは怖いw
ものすごく獰猛っぽい存在だったんですね。
まぁ、ウヅキフィルターをかけて見るとこうなるだけで
実際はこんな凶暴な見た目ではないのかもしれませんがw


160430_004.png
ローキー達がいることには今年始めて気が付きました(ノ∀`)
ウヅキイベントと言えば必殺技名の入力。
複数キャラで守護魔イベントを消化していく際、適当な単語を入れて遊んでいたのですが
途中でこのブログが3ワードであることを思い出し



ふははははははは、フーリンエコは最弱、最弱っ最弱ぅ!!






ですヽ(゚∀。)ノ
1回目に別キャラで入力した際SSを取り忘れたので、再度別キャラで入力して知ったのですが
実はこの数値、ランダムだったんですね。

2キャラで1回目の入力結果
160430_006.png

2回目の入力結果
160430_007.png

3回目の入力結果
160430_008.png

結果はバラバラ。入力文字には意味がなさそう(ノ∀`)
まぁ、入力文字以外にも数値を生み出す要素があって
意味がないわけではないのかもしれませんが・・・どうなんでしょうね?


160430_009.png
選択肢で選ぶ方は結果が固定だったようですが、はてさて・・・


160430_101.png
あらかじめ、桜餅を用意しておいて
ウヅキイベントを消化すると共に、桜槍サクヤも量産。
自分で使う分は去年充分な量を確保したので、今年は露店用。
最近は値付けを決めかねていて、イベント品などを露店に出していませんが、まぁその内。。。


160430_102.png
ドSお姉さんに話しかけて、頭乗せメジロも量産。

160430_103.png
ドSというレベルではないのかもしれませんねw
このイベントは

お花見会場 → ノーザン岬 → お花見会場
→ イースト岬 → お花見会場 → イースト岬 → お花見会場

と、往復繰り返しでけっこう面倒なイベントだったりするのですが
公式露店取引情報ツールで調べてみると
その割には、まともに取引されてないんですね。
ジニアで3Mという突出した値段での販売実績はありましたが
あれはアカウント間でのアイテム移動目当てっぽいような。。。


けっこう可愛いですし、季節イベントの手間を嫌う方も少なくないので
もう少し取引されててもいいような気が・・・う~ん・・・
ニンゲンノ セカイハ ムズカシイ デスネ(ノ∀`)


160430_105.png
お花見会場と言えば、固有グラフィックを持つ彼女達が
実は姉妹だったということがここで判明したりするのですが
このことを知ってる人ってどれくらいいるんでしょうね?




さてさて、ここから先は通年イベント(リヴァイアサン回)に関するネタバレ雑感です。
一ヶ月遅れの記事なので大丈夫かとは思いますが、未プレイの方はご注意を。




















160430_201.png
予想通り、やはり神魔に潜伏されていたガイドマシーン。
浄化が通用しそうだったのもリヴァイアサンがいたからで
一般的な魂というものは、なさそうですね。
まぁ、ないのはあくまで一般的な魂であって。。。


160430_202.png
てっきり、ガイドマシーンは無自覚に意識がシンクロしてしまってるとか
そういう方向かなぁと予想してたので、しっかり友好関係築いてたのは予想外でした。
リヴァイアサンというと神獣にせよ悪魔にせよ
わりと凶暴なイメージがあるのですが、彼女は理知的なんですね。
やったねガイドマシーン、よき理解者が出てきたよヽ(゚∀。)ノ


160430_203.png
そして、出てきてしまった次元断層。
誰かというのはエミドラや、守護魔達(今年のウルゥイベント)のことなんでしょうけど
う~ん・・・この辺が絡むとなると
去年、アルマ化に関する設定がほとんど不明のまま終わってしまったように
今年も事件がキレイに片付いたりとかはないのかもしれませんね。


160430_204.png
憑依に関する設定の掘り下げとかは期待できるのかな?


さてさて、今回出てきたクリムゾンバウ・アルマ。

160430_301.png
言葉遣いがけっこう乱暴だったり

160430_302.png
がめついというか、ずる賢いというか、まぁそんな一面があったり

160430_303.png
あっさり裏切って、ころころ立場変えたり

160430_304.png
早合点してしまったり

160430_305.png
小難しい話に付いていけずキレてしまったりと
残念キャラっぽい処が目立っていたような気もする彼女ですが
アルマらしからぬ、ECOの登場人物の中でも屈指の良識人だったんじゃないでしょうかね?


160430_306.png
リヴァイアサンには思想信条とかではなくと言われてますが


160430_307.png
たんなる功名心持ちではなく、根底にこういうものがあり


160430_308.png
不器用なホワイトファングも上手に扱って

160430_309.png
当人のいない処でも、この心遣い。


160430_310.png
子供との接し方もずいぶん手慣れた感じで


160430_311.png
三人と挨拶を交わした時も、1人わけのわからない台詞を言ってるアスモデウスではなく

160430_312.png
表面上の言葉だけでなく、見るべきとこをきちんと見てる。


160430_314.png
随所で冷静なツッコミを入れていて


160430_315.png
こういった軽口をたたき合えるのも
冷静な者同士だからこそなんじゃないでしょうか。


160430_313.png
けっこう思慮深く、仲間思いなキャラだなぁと思いました。
小難しい話へのキャパシティはまぁご愛敬w
立場をころころ変えてたのだって
そもそもたいにーカンパニー自体が怪しすぎる組織なので
その辺の見極めもできてない内は無理もないことだったんじゃないでしょうかね?

今回の二人、リヴァイアサンもクリムゾンバウも
常識人過ぎて物語を彩るキャラクターとしての個性は薄く
今後の活躍がちょっと心配ですが

160430_316.png
根っこは常識人っぽいヤタガラスさんも
こんな感じで活躍してくれてるので、大丈夫かな?




以下おまけ(?)
160430_401.png
けっこうガイドマシーンも溜め込んでたんですね。
でも、爆発はタイ兄さんのせいじゃないですよね?w


160430_402.png
さすがはジョーカーのお兄さんヽ(゚∀。)ノ
彼もまた、きちんとガイドマシーンを見ている存在である事に
ガイドマシーンもリヴァイアサンも、気付いてよかったんじゃないでしょうか?
まぁ、ギャグキャラだからしょうがないのかもしれませんがw



160430_404.png
そして今回判明した、驚きの事実。
給料が雀の涙だったのは、プレイヤーキャラだけじゃなかったんですね。
オリヴィアとかよく生活できてますね・・・


160430_405.png
まぁ、かんぱにーにはプレイヤー在籍以前から
クリスタル、サンドラット、マタンガ、アルケー達もいるという設定ですし
その辺はタイ兄さん以外が、裏で色々やってくれてたりするんでしょうかね?


160430_406.png
人材発掘編を未プレイだと、こんな風に出てきてくれる事はありませんがw

関連記事

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

狐な観葉植物

Author:狐な観葉植物
2013年12月
別MMOからECOに移住した
1PC基本ソロのナマモノ

(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 

最新記事

カテゴリ

ランキング投票用

GBRのに参加してます

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

 

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR