2017-08

Latest Entries

趣向な操隊者


ユニットを活用しつつ趣向な創造者をこんな風に回ってますよ~
という感じの記事です。


AAAにユニットシステムが導入されるより以前の頃
趣向な創造者もハーヴェストでたまに回っていて
いつかはブログ記事にしようと思いつつ先送り状態でした。
そして3月末、称号システムやAAAエピローグが実装され
それ目当てに趣向な創造者もものすご~く久しぶりに・・・
そう、ユニットシステムが導入されてからは初めて巡回してたのですが
ずいぶんと楽になってたので、今回ようやく記事を書く事にしました。


◆1マップ目
170418_001.png
キャプチャー開始したら、まずユニットを索敵モードのまま全て南西に移動させます。


170418_002.png
位置的にはこの辺り。
1マップ目でのユニットの出番はこれだけですw
とはいえ、1PCソロにとってはものすごく大事な仕事をこなしてくれます。



・クリスタルを守れ!

最初に発生する大目標。
クリスタルを狙ってドードー鳥とバクバク達が東西からやってくるので
3分間、迎撃しながら耐えます。wikiにもある通りアートフルLv1は効果がありません。
範囲スキルがあればクリスタルは放置気味で
適当にやっていても問題なくクリアできる程度ではあるのですが・・・

170418_004.png170418_005.png170418_006.png
エフェクト処理の重さが気にならないなら、アートフルLv5で火力補助したり
ドードー鳥には毒もスタンも効くので(バクバクは無効っぽい)アートフルLv4をかけたり
ハーヴェストならツイステッドプラントをかけておくのもありかもしれませんね。

ドードー鳥やバクバクは、残り時間1分ちょっと前くらいに辿り着くのが最後なので
それらを倒し終えたら、次の目標発生地点である北西へと移動を開始します。



・イリスメフィストと共に○○へ向かおう!
170418_007.png170418_008.png
目標発生前に辿り着いてると、階段へ向かう目標が発生するとほぼ同時に
次の北東部屋へ向かう目標も発生します。
しばらく会話が流れてから、メフィスト達はオートランモードになるのですが
待たずにさっさと移動を開始してしまいます。

ただ、、、クリスタルの場所からここへ移動する時もそうなのですが
オートランモードになってない時のメフィストとイリス博士は
ものすごく好戦的で、周辺mobへ自ら戦闘をしかけていくうえ
普通に走ってるだけでも、すぐ置き去りになってしまうくらい追尾性能も弱いので
他キャプチャーのロア達に比べて、誘導がけっこう面倒です。
短縮できる時間はわずかなものなので、のんびりやった方がいいかもしれませんね(ノ∀`)



・本当の事を言っている者を倒せ!
170418_009.png
嘘吐きしかいないようなので、さっさと適当に倒して進行します。
本当にこのやり方でいいのかな?という疑念は払拭できてませんが
本キャプチャーの実装日2015/09/17から今の今まで
トンチを利かせたような別のやり方は、見つかってないっぽいんですよね、う~ん・・・



・2人を3分間守れ!
170418_010.png
この目標が開始されると、ここでは今までに沸いてこなかったタイプのmobが
沸いてくるようになります。HP高めで状態異常を色々使ってきます。
即沸きではないようなので一旦殲滅させるか、数を減らしてから
ヘイト値を稼いでmobごと誘導し(キャッチで引っ張ってくのはやりにくいです)


170418_011.png
次に目標が発生する地点へと避難してしまいます。
場所を変えてしまえば、鬱陶しいmobは沸いてこないので
周囲を適当に掃除してから、時間が過ぎるのを待ちます。



・黄色目のファウストアナザーを倒せ
170418_012.png
この大目標発生と共に、冒険者護衛の中目標が2つ発生します。
1つはこの場所、もう1つは最初にユニットを配置した場所で
ユニットがいる方はまず安泰です。
こちらの方はファウストを倒してしまえば自動的に中目標もクリアとなります。

ファウストは属性で、属性武器を使えばサクッと倒せる相手なのですが
同時に沸いてくる本型のmobがバフ解除や凍結を使ってきて、かつ高耐久で厄介です。
最初はノンアクティブなので攻撃を当てないようにしたい処ですが
メフィスト達も一緒なので・・・深く考えず攻撃してます(ノ∀`)


170418_013.png
ファウストを倒しても、厄介な本はそのまま残ってるので
ポータルが発生する階段の方へと一目散に逃げます。




◆2マップ目
170418_101.png
2マップ目に入ったら、手早くユニット達を反撃モードに、通常パートナーを追従モードに変え
ストライダーなら全員一纏めにアートフルLv1もかけて・・・


170418_102.png
メフィスト達は放置で、まずはユニット達をこの場所に待機させます。
こうしてからパートナーをカスタムモードに戻し、バフがけなども行って
メフィスト達がいる場所に向かいます。



・2分間耐え続けろ!

中目標のリバースプルルを倒せ!も同時に発生していて
50匹討伐する必要があります。リバースプルルは最初4匹のみで
倒せば倒すほど数が増えていくのですが、2分経ってしまうと沸かなくなってしまいます。
アクアウェーブ発生装置があったり、メフィスト達のHPにも気を配ったりする必要があり
なかなか厄介ですが、そこはもう頑張るしかない感じですねw

リバースプルルの中目標を達成できたら
ストライダー以外の場合は、この場所で戦い続けるのですが
ストライダーの場合のみ、メフィスト達のHPをフル回復させアートフルLv1もかけなおし


170418_104.png
待機させていたユニットの内、1ユニットのみをこちらへ移します。
ここに配置するユニットは回復スキル必須です。耐久力も高めの方が無難かも?
これを終えたら、大目標へと戻ります。



・仕掛けのオブジェクトを破壊しよう
170418_105.png
ストライダー以外の場合は、こちらへメフィスト達を連れてきてから・・・


170418_106.png
ストライダーの時と同じように1ユニットのみ移動させ、急いで戻ります。


170418_107.png
戻ってくる頃にはこんな事になってる場合もあり
オブジェクトが破壊されて、勝手に大目標が進行してしまうと
次の中目標が失敗しかねないので、のんびりするのは厳禁です。

ストライダーと同じ順番でやれれば楽なのですが
ツイステッドプラントの使えるハーヴェストであっても
リバースプルル達の処で置き去りにしてると、メフィスト達が保たない事があります(ノ∀`)



・モンスターを倒し続けろ!
170418_108.png
この大目標と同時に冒険者護衛の中目標も発生するのですが
mobは、西側の階段(画面だと右方向)からしかやってこないので
階段側にスタンバイして戦ってれば、冒険者はあまり意識する必要ありません。
やってくるmobの内、本型のを5匹倒せば中目標と共に達成となり進行します。



・ゴーレム退治
170418_109.png
メフィスト達が北西部屋へ到達すると、大目標2人を1分間守れ!
中目標勇敢な冒険者を倒されるな!が同時に発生します。
この蛮勇勇敢な冒険者は、ゴーレム以外の周辺mobに攻撃されようものなら2発で即死
そのくせ好戦的なので、ものすごく気を遣う必要があります。
アートフルLv1ツイステッドプラントも気休めにしかなりません⊂⌒~⊃。 Д。)⊃
ソリッドコーティングを使えるパートナーも用意するべきなのかもしれませんね。
ゴーレムは時間経過以外では倒せません。



また1ユニットのみ配置していた場所に
中目標はぐれてるファウストを倒せ!も発生するので



そのユニットのみ、索敵モードに変更します。
ファウストはアクティブなので、反撃モードのままでも大丈夫なはずなのですが
確実に足止めしておきたいので、変えた方が無難かと思ってます。
倒す事より確実な足止めが大事なので、行動も回復モードにしておきます。



1分経過するとゴーレムが倒れ、メフィストがオートランモードになり
ゴーレム発生装置(ユニット2部隊を待機させてる場所)へと向かいます。
付いてくるように言われるのですが、自キャラはこの部屋で待機して
足手まとい勇敢な冒険者の護衛を続けます。



ミニマップでメフィストが目標地点に辿り着いたのを確認してから



待機させてたユニットを索敵モードに変更します。


170418_115.png
発生装置を破壊するとゴーレムが勝手に倒れ
メフィストはオートランモードでこちらに戻ってくるので待ちます。


170418_116.png
こちらに辿り着けば中目標もクリアとなり、大目標も進行していきます。
メフィストと合流したら、発生装置場所に待機させてたユニットを反撃モードに変更します。



・イリスアナザー戦

イリスアナザーのいる部屋に辿り着いたら



ゴーレム発生装置の場所にいるユニットの場所指定を解除して、この部屋に召喚します。


170418_119.png
ストライダーの場合は、メフィスト達とユニットにアートフルLv1をかけ
この部屋への場所指定も出したら、イリスアナザーはメフィスト達に任せて
自身は隠し中目標をクリアするために北東部屋へと向かいます。
さらにその後、はぐれてるファウストを倒せ!イリスアナザーを倒せ!が終わってなければ
そちらも回収し、2マップ目を終えます。

ストライダー以外の場合は、メフィスト達と一緒にイリスアナザーを倒してから行動します。

3マップ目に関しては特筆する事もないので省略ヽ(゚∀。)ノ




◆へそくり

北東の部屋に宝箱があるので、それを壊せば
隠し中目標イリスアナザーのへそくりを発見した!のクリア表示が出ます。
この部屋には南東入口からしか入れないのですが・・・


170418_202.png
アクアウェーブ発生装置が邪魔をして、なかなか入れません。
運が良ければ適当に速度を上げて、何度も移動を繰り返してれば通れるのですが
最速系ライドの傘とブースト点火を合わせても
これ一つクリアするために3分以上かかってしまう事も・・・⊂⌒~⊃。 Д。)⊃


170418_203.png
ソリッドボディでノックバックを無効にしたりとか、ストーンウォールなどの壁系スキル
(設置スキルの分類上で言われる攻撃・壁・サークルの壁とは違う意味です)
が使えれば簡単なのですが、デュアルウァテスのストライダーにはありません。
ブリーダー、ガーデナーのジョイントスキルを含めてもありません(ノ∀`)
なんとかならないかなぁとスキルを改めて見直した処・・・


170418_204.png

バックラッシュで自身を硬直させる事で、津波回避ができましたヽ(゚∀。)ノ
(硬直中はノックバック無効)
ただ、バックラッシュは射程が短い事もあって
これを繰り返しながら前進してくのは、なかなかスムーズにいかず
面倒な事にはあまり変わらないので情報を探してみた処、したらば掲示板で怪情報を発見。


170418_206.png
>459: 名無しさん :2015/11/17(火) 23:01:56 ID:pEQhRvUQ0
>>>456
>ファウストが爆弾落としてくるじゃん?
>あれにタゲられてる(体に白い輪が出てる)間は津波突破できるから
>津波の廊下の手前でタゲもらってそのまま突撃すれば超えられるんだけど、
>ブー+綿毛(傘でも可)の速度でやってるから、条件きついかも?


本当にできたΣヽ(゚∀。)ノ
ブースト無し最速系ライドのみでも、タイミングが合えばいける感じで
深く考えずに数回もやってれば、あっさり通れてしまいました。


170418_207.png
更に速度を落としてwiki風に言えば速度475のライドのみでも(最速系ライドは500)
きちんとタイミングを見計らえば、いけるみたいですね。
ファウスト砲台からの攻撃が当たる一歩手前の位置でスタンバイし



アクアウェーブがこの辺の時に、ターゲットされればいけるっぽい?
わりとシビアなので、このタイミング!m9(゚∀。)ノとは言い切れないのですが・・・






◆シナリオ雑感
趣向な創造者闇と獣の侵略者と同時実装で
闇と獣がソロでも簡単なのに対し、趣向はソロだと金箱がかなり厳しく
紙片の性能的にバステトアナザーの方が欲しかった事もあり
自然と周回するのは闇と獣ばかりになって、趣向の方はあまり印象に残ってませんでした。
闇と獣のシナリオのインパクトが大きかったのもありますしねw

どれくらい印象が薄かったかと言うと
170418_301.png170418_302.png


こんなやりとりまであったにもかかわらず
比翼連理の蛇狐、アナザーがアナザーとして自覚を持ってる事に驚いちゃってます(ノ∀`)

しかし、ボイス実装以降は全く違う印象を抱くようになりました。
ボイス実装は蛇狐より2ヶ月くらい前の事なので
その間に、ボイス確認に回る事すらしてなかったのかな・・・?

ボイス実装前はどうにも淡々としたシナリオに感じてました。
テキストそのものは、そんなことなかったはずなんですが
自分の脳内だと、アナザー達のキャラクター像が
オリジナルの大人的なイメージから脱却しきれてなかったのかもしれませんね。
それがボイスのおかげで、明るく楽しい雰囲気へと豹変ヽ(゚∀。)ノ



ものすごくコミカルキャラクターだったイリスアナザー。
「へそくりがー」の声にやられた人も多いんじゃないでしょうか?
個人的には「どうにかしてよー」の読み方に脱帽w
こんなの自分の想像力じゃ思いもつきません。



メフィストアナザーの方も、以前は
意地悪を楽しんでるだけなのかと思ってたのですが



実はゲーム好きな部分もピックアップされてたんですね。
こんなところまで、ものすごくノリノリw



オリジナルの方もオリジナルの方で、公式的に年増ネタ担当であっても
冷静な印象こそあれ、年増キャラの印象は弱く感じてました。
しかし、、、今回の声がついたことによって・・・
いやはや、中の人が一緒なアナザーの方は若々しいというのにw

趣向な創造者は1ルートしかない、という事が残念でたまりませんヽ(゚∀。)ノ

また、AAA全編通しで見てみると実はこのキャプチャー
シリアスな悩みなどが欠片もない、という点でも異色だったんですね。
ギャグキャラっぽくなってしまってたパラケルススでさえ


いちおう、自身を見つめ直すような台詞があります。
イリス博士も他のキャプチャーでシリアス要素をこなしてます。
しかしメフィストにはそれがありません。
高所恐怖症とか、年増キャラに悩むとかはあれど
本当の意味での悩みなどはないんでしょうかね?

こうして考えてみると、メフィストの貫禄が示されるお話にもなってた気がしますねw

関連記事

テーマ:エミルクロニクルオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

狐な観葉植物

Author:狐な観葉植物
2013年12月
別MMOからECOに移住した
1PC基本ソロのナマモノ

(C) BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc./HEADLOCK Inc.
このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

 

最新記事

カテゴリ

ランキング投票用

GBRのに参加してます

エミル・クロニクル・オンライン・攻略ブログ

 

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR